プロバイダの基礎知識

プロバイダの基礎知識

回線業者とプロバイダが決まり、いざ契約の申し込み。そのタイミングで「WEB申し込みなら割引」と聞けば、やはりお得に契約できるWEB申し込みを選びたいですよね。

 

プロバイダのWEB申し込みは、どのような手順で行えばよいのでしょうか。

 

まずはプロバイダのホームページで、住んでいる地域や自宅で契約可能なプランを選び、必要事項を入力して申し込み手続きを行います。

 

すると、ネット開通に必要なIDやパスワードなどがプロバイダから届きます(手紙で郵送される場合もあれば、メールなどで即日発行される場合も)。

 

また、同時進行で回線の工事も行われます。この工事はNTTの局舎やお住いのマンションの管理スペースなど外で済んでしまうこともあれば、実際に自宅に訪問して工事を行う場合があります。

 

訪問する場合は日程の調整も必要なため、注意が必要です。

 

工事が無事完了し回線が利用できる状態になれば、あとはパソコンやゲーム機など、ネットに接続する機器の設定作業になります。

 

事前に届いているIDとパスワードを機器の設定画面に入力し、ネット利用開始です。

 

契約後は後日、プロバイダから会員証や支払い方法に関する書類が郵送されたりもしますので、確認しておきましょう。

 

以上がWEBでのプロバイダ申し込みの流れです。

 

店頭や電話契約の場合、説明を聞き流しているうちに不要な有料サービスに加入してしまっていたといったトラブルが発生することもあるので、自分で画面を見て納得しながら申し込めるのはWEB契約のメリットです。

 

不明点はメールや電話でプロバイダに確認しながら手続きを進めれば安心です。